Concept
コンセプト
Concept

高利回り・低税率のオフショア投資をサポート

高い利回り・低税率のオフショア投資は、複利で資産が雪だるま式に増えていくメリットがございます。月1万円の積立を30年間行った場合、金利がない日本では360万円ですが、オフショア地域の場合は約2,279万円になります。銀行にお金を預けていても増えることがない今、海外積立を検討してみませんか。

年金代わりに使用できる生命保険タイプ

以前販売されていた貯蓄型の生命保険をご存じでしょうか。ゼロ金利が30年間も続く日本ではほとんど販売停止されていますが、年利が数%ある海外では資産運用のために保険を利用するのが常識です。海外積立投資というと投資信託が頭に浮かびますが、生命保険で資産運用を行うこともでき、将来の財産形成を効率的に行えます。また、オフショア保険は一括での支払いや数年での払い込みなど好きなように投資方法を調整でき、ライフプランに合わせた運用を行えます。「株や投資はリスクがあるからちょっと怖い」という方も、年金代わりに積み立てられるオフショア保険を利用してみてはいかがでしょう。

投資初心者にも安心な元本保証でリスク回避

海外積立で人気の高いインベスターズトラストを扱っており、初心者の方にも安心してご利用いただけます。投資に不安をお持ちの方の多くは元本割れなどのデメリットを気にされていることによりますが、インベスターズトラストの「S&P500」という商品は元本確保型の積立投資商品として注目を集めております。満期に対応した元本確保比率が設定されているので安心して投資でき、リスクを取りたくない方におすすめです。ただし、途中で解約すると元本割れすることもあり、無理のない満期や積立額を設定する必要がございます。ライフプランに合わせた計画を立てられるようサポートいたしますので、気軽なご相談をお待ちしております。

複利運用で将来に必要なお金を効率良く積立

銀行にお金を預けていても超低金利時代の今、利息でお金を増やすことは難しいのが現実です。教育資金や老後資金など、将来のお金に対して不安をお持ちの方が少なくない今、オフショア投資による資産形成を始める方が増えております。定期預金にお金を預ける感覚で毎月一定の金額を積み立てられ、オフショアと呼ばれる非課税の地域で資産運用することで様々なメリットがございます。人気がある理由の一つとして高い金利が上げられ、同じ金額を日本で積み立てるのとオフショア地域で積み立てるのでは、数倍もの差が生まれます。複利により資産が雪だるま式に増えていくため早く実施するほど資産が増え、将来への安心できる備えを行えます。

オフショア地域と呼ばれる非課税地域で資産運用を行う、オフショア投資のサポートを行っております。日本では考えられないような金利10%などの金融商品もあり、複利で資産を雪だるま式に増やしていくことが可能です。「株や投資は損をしそうで心配」という方も、インベスターズトラストの「S&P500」という元本確保型の積立商品や、年金代わりに使用できる生命保険タイプなどもあり、満期になるまで投資することで元本確保やロイヤリティーボーナスを得られます。教育資金や老後資金への不安を、海外積立安心に変えてみませんか。